AGA育毛ケアの秘密:頭皮マッサージの効果と落とし穴

薄毛の予防・対策

育毛には「頭皮マッサージが有効」だと言われていますよね。
頭皮マッサージは確かに育毛効果を期待できますが、実は正しいやり方で行わないとデメリットにもなりかねません。
本記事では、頭皮マッサージ(育毛ケア)の真相とリスクについて解説いたします。

頭皮マッサージ(育毛ケア)の真実

頭皮マッサージは、頭皮に直接刺激を与えることで血行を促進できます。
それにより髪の成長に必要な栄養であるビタミンやミネラル、アミノ酸が毛乳頭細胞に効率よく供給され、発毛をサポートします。

ただし、頭皮マッサージにはAGAが改善できるような効果までは期待できません。
あくまでも頭皮の血流循環の改善にすぎないということを覚えておきましょう。

頭皮マッサージのメリット:結構を促進させる

頭皮マッサージのメリットは血行を促進し、頭皮に栄養を届きやすくすることです。

もともと、頭皮は身体の他の部位に比べ体温が低いのです。そのため頭皮は血行不良に陥りやすく、栄養や酸素が十分に行き渡りにくい特徴があります。
健康的な髪には栄養が必要不可欠ですから、血行不良になるとヘアサイクルに支障をきたすことになります。

そこで頭皮マッサージを行うと頭皮の血行が促進され、すみずみまで栄養が届きやすくなります。さらにマッサージはリンパ液の循環も期待でき、老廃物が排出されやすくもなります。
すると、頭皮の代謝が良くなり髪の成長サイクルを正常に保ちやすくなるのです。

また頭皮マッサージは方法が難しくなく、気軽に行えるのでセルフケアとして取り入れやすいですね。

頭皮マッサージのデメリット:間違うと頭皮環境が乱れる

デメリットは、正しい方法で行わないと頭皮環境が乱れる恐れがあることです。

たとえば、過度な力で頭皮マッサージをすると頭皮や髪の毛にダメージを与えてしまいます。特に爪を立て強くこすると頭皮を傷つけたり、頭皮の乾燥やかゆみ、さらには炎症や皮膚トラブルを引き起こしたりすることが考えられます。

頭皮マッサージは効果が現れるまでに時間がかかる場合があり、継続することが必要です。
そのため忙しい生活の中で頭皮マッサージの時間を確保したり、モチベーションを維持し続けたりと、今期が必要なこともデメリットと言えます。

また、頭皮マッサージによってしっかりと血流が促されているかは、目に見えて分かるものではありません。
方法は合っているのか、頭皮環境を悪化させていないかなどの判断は難しいものです。

頭皮マッサージの方法

正しいやり方を実践して初めて効果が期待できるのが、頭皮マッサージです。
ここで頭皮マッサージの正しい方法についてご説明いたします。

手順 ① 頭皮全体をもみほぐす

手のひらや指の腹を使い、小さな弧を描くように頭皮全体をまんべんなくもみほぐしていきます。
生え際・側頭部・頭頂部・後頭部・首のつけ根のように部分ごとに分けて行うと分かりやすいです。

手順 ② 部分的に指圧する

凝り固まっている部分は疲労が蓄積しているので、入念にもみほぐしていきます。
指圧の強さは気持ちいいと感じる程度の強さで頭皮を刺激します。

手順 ③ 老廃物を流す

耳の後ろをなぞり、老廃物を流していきます。

ある程度流し終えたら続いて後頭部の首のつけ根を指圧し、頸部けいぶリンパ節も刺激します。

ポイント

耳の後ろのくぼみを中指と人差し指で反時計回りに小さく揉みこむ

手順 ④ 頭皮全体を頭頂部に押し上げる

地肌を持ち上げるように、頭皮を押し上げます。
両手の親指をこめかみに置き、余った指を前頭部に置いて頭頂部に寄せるように押し上げてください。
最後に両手の親指を襟足の両端に置き、余った指を後頭部に置いて同じように頭全体を押し上げます。

正しい頭皮マッサージの手順まとめ
  1. 頭皮全体をもみほぐす
  2. 部分的に指圧する
  3. 老廃物を流す
  4. 頭皮全体を頭頂部に押し上げる

頭皮マッサージはこのような手順で行うことが望ましいです。
これに加え、やっていくうちに気づく自己流を組み合わせてみても良いかもしれませんね。
大切なのはポイントを押さえ、継続することです。ぜひお試しください。

頭皮マッサージの注意点

※注意点 ① 適切な頻度で行う

頭皮に良い影響を与えようと思っていても、やりすぎてしまっては頭皮の負担になり逆に悪影響を及ぼす可能性もあります。

頭皮マッサージはやればやるほど効果が得られるものではありません。
1日に朝・晩の2回、各3分~5分程度が効果的とされています。

※注意点 ② 力を入れすぎない

強い力でのマッサージはいけません。強すぎる力は頭皮を傷つけてしまい、頭皮の土台が崩れる原因になってしまいます。土台がしっかりとできていないと当然髪は育ちませんし、効果も得られません。
また剥がれた頭皮がフケになったり、傷の部分に雑菌が入ると炎症を引き起こしたりします。

頭皮の刺激になるからといってグーの手でトントン叩くのもあまり良くありません。少し刺激を与えたいときは指先で軽くタッピングするだけでも十分ですので、実践してみてください。

頭皮マッサージの注意点まとめ
  1. 適切な頻度で行う(多くても少なくてもダメ)
  2. 力を入れ過ぎない

以上の2つの注意点を守って行うことが正しい頭皮マッサージにつながります。

まとめ

今回は育毛ケア、特に頭皮マッサージに関する情報をご紹介しました。
AGA対策としての頭皮マッサージは血行促進や毛根への栄養供給を通じて髪の成長を手助けします。
効果を最大限に引き出すには、適度な頻度で正しいやり方で行うことが重要です。

無料のご相談はSPオンラインクリニックへ

SPオンラインクリニックの特徴

SPオンラインクリニックのAGA治療は、医師による診療からお薬の受け取りまで全て自宅で完結します。
病院に入るところを見られたくない方にも安心してご利用いただけます。
更に、お薬も中身が分からないように梱包いたします。

初めての方も安心!

  • 経験豊富な医師による診療!
  • 診察料が全プラン無料!
  • 1ヶ月から始められる!

処方の前にしっかりと医師の診察を受けられるので、安心です。
副作用などが心配な方はまずは1ヶ月からスタートすることもできます。

治療が続けやすい3つの理由!

① お財布にやさしい!月々3,980円~!

1日コーヒー1杯分だから、無理なく続けられる。

②受け取り楽々!お薬一括配送!

毎月受け取るのは面倒な方も安心!

6ヶ月分、12ヶ月分を一度にお届けするから毎月のお受け取りが不要!
さらにポストに投函されるから留守がちでもOK!

③ 発毛効果が期待できる分飲ドリル対応!

1日2回に分けて服用することで、1日1回の服用より発毛効果が期待できます。
※1日1回の服用(1回2錠)も選択できます。
※効果を保障するものではありません。

AGA(薄毛治療)は、早期に始めた方が効果が出やすい!
だから、どれだけ早く始められるかが重要です。
まずはお気軽にご相談ください。

👇オンライン診療予約はこちらから👇

タイトルとURLをコピーしました