髪が濡れるとハゲて見える。その原因と5つの対策法をご紹介!

薄毛のお悩み

髪が濡れるとスカスカに見える、急に髪の毛が薄くなってきたと感じている方。

「もしかして、はげてきている?」

頭皮の透け具合や薄毛のサインに不安を感じる場合は、薄毛の確認方法や対策について知っておくことが重要です。

本記事では薄毛の効果的な対策方法やAGA治療について詳しく解説しています。

髪が濡れるとスカスカに見えてしまう原因は?

普段はスカスカに見えないのに、髪が濡れるとなぜかスカスカに見えてしまう。
これは一体どうしてなのでしょうか?

答えは頭皮が見えるからです。
髪が濡れることで、髪の毛同士がくっついて束となりスキマが空いてしまいます。
そうすると頭皮の地肌が目立ちやすくなりスカスカに見えてしまうのです。
特に短髪や直毛の方、髪の毛自体が細い方はなおさらスカスカに見えてしまう傾向が高いと言われています。

急に頭皮が見えるようになったのなら「はげ」のサイン

ここ最近になって「急に頭皮が見えるようになってきた」のならそれは薄毛のサインとみて良いでしょう。
これは薄毛の進行により以前よりも髪が細く・弱くなり、濡れたときにできる髪の毛の束が小さくまとまってしまうことが原因として考えられます。
以前と比べ髪質が細く変化したり、抜け毛の量が増えたりしている人は薄毛である可能性が高いと考えられます。

本当に薄毛なのか?3つの確認方法

薄毛の3つの確認方法をご紹介いたします。

生え際のチェック

鏡を使ってまずは前髪を上げて、生え際を確認しましょう。
以前に比べ、生え際の髪が細く弱々しくなっていたり、おでこが後退していたりすると薄毛が進行している可能性があります。

つむじ(頭頂部)のチェック

手鏡を使い生え際と同じように、つむじあたりの髪の状態を確認しましょう。
つむじ周りの髪の毛の流れがはっきりとしていなかったり、ボリューム感が失われていたりしたら薄毛の可能性があります。

抜け毛のチェック

洗髪している時に抜け毛の本数を確認してみましょう。
抜け毛の本数は一日あたり50~100本までが正常な範囲です。
シャンプー時の抜け毛は、その6割程度の30~60本程度と考えられています。
それ以上抜けている場合は薄毛による影響かもしれません。

薄毛が進行している場合の5つの対策方法

3つの確認方法をお試しいただき、「薄毛が進行しているな」と思った方。
すぐにできる対策方法を5つご紹介いたします。

質の高い睡眠

睡眠と育毛には深い関係があります。
十分な睡眠はもちろんのこと、大切なのは「睡眠の質」です。
髪の毛は主にタンパク質で構成されており、タンパク質の合成を活発化させる成長ホルモンが分泌されることで成長していきます。
その成長ホルモンが一番分泌されるのが深い睡眠時です。
特に22時~深夜2時までの4時間は睡眠のゴールデンタイムと呼ばれ、成長ホルモンが多量に分泌されます。
そのためこの時間内に深く良質な睡眠を取ることが有効な育毛に繋がります。

睡眠の質を高めるための4つのポイント

  1. スマートフォンやPC、テレビなどのブルーライトを浴びない
  2. 寝る前にはアルコールやカフェインを控える
  3. 夕食は就寝3時間前までに、入浴は就寝の2時間前までに済ませる
  4. 寝る前に軽くストレッチをする

シャンプーを変える

今使っているシャンプーが一般的なタイプであれば、頭皮に優しいアミノ酸系の育毛シャンプーに変えてみましょう。
一般的なシャンプーだと洗剤力が強すぎるため必要な皮脂まで洗い流してしまい、頭皮が乾燥することがあります。
頭皮が乾燥しすぎると皮脂が過剰に分泌し、髪の毛がベタベタする原因にもつながります。

アミノ酸系の育毛シャンプーなら頭皮や髪のダメージを最小限に抑えつつしっかりと汚れを落としてくれます。
さらに育毛シャンプーであれば育毛成分や保湿成分により頭皮環境を整え、乾燥から頭皮を守ることができます。

適度な運動

軽度な運動でも体を動かすことは大切です。
普段から仕事でのデスクワークなどで長時間同じ姿勢を続けていると、筋肉が凝り固まってしまい血行不良を引き起こします。
発毛には、血液による栄養の供給が必要不可欠です。

運動を行うと血行が促進され安定的に頭皮に必要な栄養や酸素が行き渡り、髪の毛の成長が促されます。
有酸素運動や筋トレ、ヨガなどがおすすめです。
まずは時間のある時に15分~30分を目安に行い、徐々に週での回数を増やし継続してみてください。
血行不良の改善だけでなく、睡眠の質の改善や不眠症の軽減、ストレスの解消にも効果的です。

育毛剤と発毛剤

育毛剤は頭皮の血行促進や保湿などで頭皮環境を整える働きをします。
また、頭皮環境を整えることから抜け毛の予防策となります。
ですが育毛剤は発毛するように直接細胞に働きかけるより、髪の状態を現状に留めるようなイメージです。

それに対し発毛剤は、細く弱々しくなった髪の毛を太く元気に成長させる働きがあります。
発毛剤には厚生労働省から認められた有効成分のミノキシジルが含まれています。
発毛剤は育毛剤と比べると薄毛により効果的な一方で、副作用の可能性もあることに注意することが必要です。

育毛剤は、発毛剤と比べてメリットもあります。
おだやかに作用するものが多い。
ドラッグストアなどで入手しやすい。
価格もリーズナブル。
自分の症状や、「育毛剤と発毛剤の効果の違い」を理解したうえで使い分けることが大切です。

AGA治療

薄毛対策には専門クリニックでのAGA治療が一番効果的と言えます。

専門クリニックでは、専門医が原因・症状にあった適切な治療を判断し行ってくれるため、安心安全に薄毛問題と向き合えるでしょう。
基本的なAGA治療は、内服薬と外用薬による投薬治療とされています。
投与治療以外にもAGAの進行具合によっては、育毛・発毛成分を直接頭皮に注入する「注入治療」や「植毛」などの治療方法があります。

効果が出やすいAGA治療ですが、一度の治療ですぐに効果が実感できるわけではありません。
個人差はあるものの、ある程度の期間は治療を継続する必要があり、少なからずコストがかかってしまいます。
ですが治療に対する決断が早ければ早いほど、解決につながりやすくなるのがAGA治療です。

まとめ:本格的に薄毛治療をはじめるならAGA治療

今回、髪が濡れた状態で頭皮が見えるのが気になる方は、薄毛が進行している可能性があることをお伝えいたしました。
また、すぐにでもできる対策5つもご紹介しましたので、今日からでも始めてみることをオススメいたします。
特に、

  • 髪を濡らすと頭皮が見える
  • 急に髪の毛が薄くなった
  • シャンプーや育毛剤などのセルフケアでは効果を得られなかった

という方は、AGAクリニックで専門の医師に相談をするのがオススメです。

例えば、SPオンラインクリニックでは1ヶ月あたり業界最安値クラスの2,985円~からAGA治療を始めることができます。
業界最安値クラス+診察料が全プラン無料なため、安価で続けやすいのが特徴です。

本当に効果が出るのか不安、薬の副作用が心配、病院に行くのは面倒だし時間もない方

↓↓↓

SPオンラインクリニックならすべて解決できます!

まずは相談してみましょう。
悩んでいるだけでは薄毛の問題は解決できません。
AGAは進行性の脱毛症です。
AGAの進行が今よりも悪化する前に治療を行い、進行を食い止めましょう。

無料のご相談はSPオンラインクリニックへ

SPオンラインクリニックの特徴

SPオンラインクリニックのAGA治療は、医師による診療からお薬の受け取りまで全て自宅で完結します。
病院に入るところを見られたくない方にも安心してご利用いただけます。
更に、お薬も中身が分からないように梱包いたします。

初めての方も安心!

  • 経験豊富な医師による診療!
  • 診察料が全プラン無料!
  • 1ヶ月から始められる!

処方の前にしっかりと医師の診察を受けられるので、安心です。
副作用などが心配な方はまずは1ヶ月からスタートすることもできます。

治療が続けやすい3つの理由!

① お財布にやさしい!月々3,980円~!

1日コーヒー1杯分だから、無理なく続けられる。

②受け取り楽々!お薬一括配送!

毎月受け取るのは面倒な方も安心!

6ヶ月分、12ヶ月分を一度にお届けするから毎月のお受け取りが不要!
さらにポストに投函されるから留守がちでもOK!

③ 発毛効果が期待できる分飲ドリル対応!

1日2回に分けて服用することで、1日1回の服用より発毛効果が期待できます。
※1日1回の服用(1回2錠)も選択できます。
※効果を保障するものではありません。

AGA(薄毛治療)は、早期に始めた方が効果が出やすい!
だから、どれだけ早く始められるかが重要です。
まずはお気軽にご相談ください。

👇オンライン診療予約はこちらから👇

タイトルとURLをコピーしました