薄毛の心配、過度なストレスは逆効果⁉ 薄毛の悩みに打ち勝つ5つの方法をご紹介!

薄毛のお悩み

薄毛は進行がスタートすると、あっという間にハゲへと向かうことがあります。
そんなことを恐れて、最近では薄毛を気にしすぎる若い男性が増えています。
本記事では薄毛を気にしすぎる方へと有益な情報をご紹介しています。

薄毛の気にしすぎはNG!

男性であれば、自分が薄毛になっているのかを気にするのは当然のことです。
ですが、「気にしすぎ」はよくありません。
極度に心配してストレスを抱えては、ますます頭皮に悪影響を及ぼしてしまうことがあります。

実際、薄毛ではないのに「自分はハゲだ」と思い込んで悩んでいる人は少なくありません。
薄毛を気にしすぎて過剰なセルフケアを行い、逆に悪影響を及ぼしている人もいます。
薄毛や抜け毛を助長させないため、前向きな気持ちを持ってください。

専門クリニックへの受診で解決することもある

下記のような薄毛に対する「悩み」を抱えているのであれば、専門クリニックを受診することで解決するかもしれません。

  • 生え際(M字部分)の後退が気になる
  • 抜け毛の量が増えた気がする
  • つむじ周りの髪が薄くなってきた

薄毛は一度気になりだすと、頭から離れなくなる方も多くいます。
食事中も寝る前も、仕事中でさえ気にしてしまう場合も。
そうして大きなストレスを抱えることとなり、髪の毛や頭皮はもちろん、健康面においてもよくありません。

「自分は薄毛なのか?」「対策方法はないのか?」「治療は必要なのか?」
専門クリニックであれば自分にあった適切な解決策を見つけることができます。

そして、専門家の力を借りることで前向きになるキッカケにもなるのではないでしょうか。

薄毛の気にしすぎで考えられる頭皮への負担

人は、悩み事を抱えると大きなストレスを感じます

ストレスが蓄積すると自律神経が乱れ、交感神経と副交感神経の働きのバランスが崩れます。
そうすると血行不良やホルモンバランスが乱れてしまい、睡眠不足や過食などのストレス性の症状が出ることがあります。

これらの症状は頭皮の栄養不足や酸素不足を招き、髪の成長を阻害します。
その結果、抜け毛が増える、髪が育ちにくくなるなど薄毛の原因になるのです。

日常生活に支障をきたすことも…

慢性的なストレスは、薄毛以外にも以下の症状が考えられるとされています。

  • 疲労感の増幅
  • 冷え性
  • 肩こり
  • 食欲不振
  • 便秘、胃もたれ

そのため、あまり悩みすぎたり、考え込んだりせず、前向きに考えることも重要なのです。

AGA(男性型脱毛症)について

ところで薄毛とは、どのようなものなのでしょうか?

薄毛には生活習慣の乱れやストレス、健康状態、疾患など様々な要因がありますが、日本で悩む人のほとんどがAGA(男性型脱毛症)によるものです。

AGA(男性型脱毛症)は、男性ホルモンのテストステロンが髪の毛の毛根でDHT(ジヒドロテストステロン)に変換されることで起こります。このDHTの受容体が前頭部や頭頂部に多く存在しているため、生え際やつむじあたりから徐々に薄毛が進行していくことがAGAの特徴です。

またAGAは進行性の脱毛症なので、放っておくと段々薄毛は進行していくことも忘れてはなりません。

AGAのセルフチェック方法

一般的な目安とされるセルフチェック項目!チェック項目に1つでも該当するとAGAの可能性があります。

☑ ① 抜け毛の量が増えた
☑ ② つむじあたりの地肌が目立つようになってきた
☑ ③ 髪の毛が細くなり全体的にボリュームが減った
☑ ④ 髪の毛にハリやコシがなくなってきた
☑ ⑤ 以前と比べて額が広くなってきた
☑ ⑥ 両親、父方の祖父、親族(特に母方の家系)に薄毛の方が多い

ただしAGAの発症には明確な基準はなく、あくまでも目安です。
正確に判断したい方は、専門クリニックでの診察をおすすめします。

AGAによる抜け毛の特徴について詳しくまとめた記事がありますのでこちらもご参照ください。

薄毛によるストレスを軽減する方法

①ストレス管理

定期的な運動やリラックス法(瞑想、深呼吸、ヨガ)、趣味の活動など、ストレスを軽減するための時間を設けることが大切です。

②健康的な生活習慣の維持

バランスの摂れた食事、十分な睡眠時間を確保することで身体全体の健康を維持しましょう。

いくつもある栄養素のうち特に重要なのはタンパク質です。
なぜならタンパク質は、髪の主成分であるケラチンの構造に欠かせないからです。
肉、魚、卵、豆類、ナッツ類などから適切な量のタンパク質を摂取することを意識してみてください。

睡眠面では、規則正しい睡眠サイクルを確立しましょう。寝る前のスクリーンタイムを制限し、ブルーライトの影響を軽減させることで睡眠の質が向上します。

③ヘアケアの改善

頭皮環境を整えるためにシャンプーなどのヘアケア用品を見直してみてください。
自分の頭皮状態にあったものを使用したり、育毛剤や頭皮に優しいアミノ酸系シャンプーを利用してみてもいいかもしれません。
ヘアスタイリングやブラッシングの際には、力を入れすぎないなど些細なことから見直すことが大切です。

④心理的サポート

専門家やサポートグループの支援を受けることも有効です。カウンセリングや心理療法を受けることで、ストレスへの対処法を学び、心理的な負担を軽減することができます。

⑤AGA治療

薄毛に最も効果的なのがAGA治療です。

治療法は主に投薬治療で、代表的な治療薬として「フィナステリド」「ミノキシジル」があります。

  • 薄毛、抜け毛の進行を阻止する「フィナステリド」
  • 発毛を促進する「ミノキシジル」

フィナステリドは内服薬のみ、ミノキシジルには内服薬に加え外用薬があり、薄毛の進行具合に合った処方が行われます。最近では、この2つの薬を併用した治療がオーソドックスです。


①~⑤の方法を組み合わせることで、薄毛によるストレスを軽減することが可能です。

まとめ

薄毛やAGAに悩む方は、過度なストレスが症状を悪化させるリスクがあることを認識し、適切な対処法を取ることが重要です。
ストレス管理や健康的な生活習慣の改善は、薄毛の進行を遅らせるうえで有効な手段となります。
自己ケアを行いながら、専門家の助言を受けることで、薄毛に対する不安や悩みを解消しましょう。

    AGA治療をご検討している方は、SPオンラインクリニックへ相談を。

無料のご相談はSPオンラインクリニックへ

SPオンラインクリニックの特徴

SPオンラインクリニックのAGA治療は、医師による診療からお薬の受け取りまで全て自宅で完結します。
病院に入るところを見られたくない方にも安心してご利用いただけます。
更に、お薬も中身が分からないように梱包いたします。

初めての方も安心!

  • 経験豊富な医師による診療!
  • 診察料が全プラン無料!
  • 1ヶ月から始められる!

処方の前にしっかりと医師の診察を受けられるので、安心です。
副作用などが心配な方はまずは1ヶ月からスタートすることもできます。

治療が続けやすい3つの理由!

① お財布にやさしい!月々3,980円~!

1日コーヒー1杯分だから、無理なく続けられる。

②受け取り楽々!お薬一括配送!

毎月受け取るのは面倒な方も安心!

6ヶ月分、12ヶ月分を一度にお届けするから毎月のお受け取りが不要!
さらにポストに投函されるから留守がちでもOK!

③ 発毛効果が期待できる分飲ドリル対応!

1日2回に分けて服用することで、1日1回の服用より発毛効果が期待できます。
※1日1回の服用(1回2錠)も選択できます。
※効果を保障するものではありません。

AGA(薄毛治療)は、早期に始めた方が効果が出やすい!
だから、どれだけ早く始められるかが重要です。
まずはお気軽にご相談ください。

👇オンライン診療予約はこちらから👇

タイトルとURLをコピーしました