前頭部の薄毛が気になる方へ!自己チェック方法と育毛ケア4つをご紹介します!

前頭部の薄毛が気になる方へ!自己チェック方法と育毛ケア4つをご紹介します! 薄毛のお悩み

最近、前頭部の薄毛が気になる。
前からはげてきた気がする。

前頭部の薄毛が気になる方は、AGA(男性型脱毛症)の可能性があります。
AGAは男性ホルモンに関わる脱毛症で、進行性のため放置すると薄毛が目立ってきます。

本記事では、そんなAGAのメカニズムや原因、自己チェック方法、育毛ケアの方法、そしてAGA治療について詳しく解説します。
薄毛に悩む方は、ぜひ参考にしてください。

前頭部の薄毛が気になる?AGA(男性型脱毛症)の可能性!?

前頭部の薄毛は、AGA(男性型脱毛症)の可能性があります

AGAとは「Androgenetic Alopecia」の略称で、日本語では「男性型脱毛症」と呼ばれる脱毛症です。
AGAが発症するメカニズムは、主に男性ホルモンが関わっています。
具体的には、男性ホルモンである「テストステロン」が毛根にある「5αリダクターゼ(5α還元酵素)」によって「DHT(ジヒドロテストステロン)」に変換されます。
そして生成されたDHT が髪の成長を抑制することでAGAが引き起こされるのです。
本来、テストステロンや5αリダクターゼは男性ホルモンの働きを補助する重要な酵素です。
どちらも健康な体には不可欠なものですが、髪にとってはマイナスに作用することがあるのです。

AGAの発症率は年齢と共に高まりますが、20代など若い年齢での発症も増えています。
AGAは進行性の脱毛症で、放置しておくと徐々に薄毛が目立ちます。
特に前頭部の薄毛は、AGAが現れやすい部位です。
AGAを発症した場合は何らかの治療を施さない限り薄毛は進行し続けるため、早期の相談・治療の開始が有効です。

AGAで前頭部が薄くなる原因

AGAで前頭部の薄毛が進行するのは、ヘアサイクルの乱れが原因です。

ヘアサイクルは、髪の毛が生え始めてから成長し、抜け落ち、新しい髪の毛が生えるまでの周期を言います。
大きく「成長期」「退行期」「休止期」の3期に分けられます。

【ヘアサイクル】

成長期通常2~6年程度。
髪が成長する段階で、毛母細胞が活発に分裂するため髪の毛はどんどん成長します。
退行期約2週間~3週間。
成長期から休止期に移行する過程です。
毛母細胞の分裂には、毛乳頭細胞からの指令や栄養の供給が必要不可欠です。
この毛乳頭細胞の働きが低下すると、髪の成長は停止します。
休止期約3ヶ月間。髪の成長が完全に止まり、古い髪の毛が自然に抜け落ちます。
やがて毛乳頭細胞の活動が再開すると、新たな髪の毛が古い髪の毛を
押し出すような形で生えてきます。

AGAではこのヘアサイクルのうち成長期が短くなります。
成長期が短いと髪の毛が十分に育たないまま退行期~休止期へと移行することになり、結果的に生える髪の毛よりも抜ける髪の毛の方が多くなってしまうのです。

脱毛症なのかチェックしよう

AGAの可能性がどれくらいあるのか、セルフチェックを行って確認しましょう。
以下のチェックリストをぜひお使いください。

AGAの可能性チェックリスト

  • ① 両親、父方の祖父、親族(特に母方の家系)のいずれに薄毛の人がいる
  • ② 前頭部の生え際が少しずつ後退していると感じる
  • ③ 頭頂部が薄くなったと感じる
  • ④ 抜け毛が増えてきたと感じる
  • ⑤ 産毛のような細く弱々しい髪の毛が増えた
  • ⑥ 同年代の人と比べて自分は髪の量が少ない
  • ⑦ 脂っこい食べ物をよく食べる、食生活に偏りがある
  • ⑧ 睡眠の質が悪い、寝不足が続いている
  • ⑨ 日々のストレスがたまっている
  • ⑩ タバコを吸う

あなたは、何個あてはまりましたか?

以上のチェックリストで当てはまる項目が多いほど、AGAの可能性・今後抜け毛が増える可能性が高くなります。
セルフチェックはあくまでも目安にすぎません。
AGAかどうかを確実に判断するためにはAGAクリニックの受診をしましょう。
薄毛の原因をしっかりと特定することで、適切な治療法で解決することができます。

前頭部の薄毛が気になったら、育毛ケア!

前頭部の薄毛が気になったら、育毛ケアを始めることをオススメします。
育毛ケアには、効果的なものとしてヘッドスパ、育毛剤、発毛剤、AGA治療があります。

ヘッドスパ

ヘッドスパには頭のコリをほぐして、血流を促す効果があります。
血行不良は薄毛を進行させる原因のひとつなので、血流改善によって薄毛を予防する効果が期待できます。
他にも頭皮環境の改善や、リラックス効果による目や肩、首まわりの疲労軽減・ストレスの解消などの効果も期待することができます。

育毛剤

育毛剤は、頭皮の血行促進や保湿などで頭皮環境を整える働きをします。
加えて薄毛の進行を防ぐため、抜け毛予防として使用することも可能です。
薄毛の進行前に使用することで、現在進行している抜け毛の量を減らしたり、将来の抜け毛の進行を先に延ばしたりする効果があります。

より効果的に使用するポイントは、頭皮をマッサージしながらよくすりこむことです。
発毛剤と比べると作用がおだやかなものが多く、価格もリーズナブルなため手に取りやすいのが特徴です。
育毛剤は多くの種類があり、その効果や成分なども様々です。
そのため自分の症状に合うものを選び、正しく使うことが大切です。

発毛剤

発毛剤には、厚生労働省が発毛効果を認めた有効成分「ミノキシジル」が含まれています。
ミノキシジルには毛髪の成長期の延長、休止期の脱毛減少、血管を拡張させて血圧を下げる作用があります。
細く弱々しくなってしまった髪の毛を太く丈夫に成長させる働きをするのが、発毛剤の特徴です。

AGAではヘアサイクルの乱れによって髪の成長期が短くなってしまいますが、ミノキシジルには髪の毛の成長を促す効果があり、ヘアサイクルを正常に戻す働きをします。
しかしミノキシジルには副作用が起きる可能性があるため、薬剤師や医師の指導のもとで、量やタイミングなどを守って適切に使用するのが望ましいです。

AGA治療

AGA 治療の基本は、内服薬と外用薬の2種類による治療です。

内服薬はフィナステリドやデュタステリドという薬があり、脱毛を抑制する治療薬です。
ミノキシジルなどの発毛力を高める内服薬もあります。
現在では、この2つの治療薬を併用する投薬治療が最もポピュラーです。
投与治療以外にもAGAの進行具合によっては、育毛・発毛成分を直接頭皮に注入する「注入治療」や「植毛」などの治療があります。

AGA治療は一度の治療ですぐに効果が実感できるわけではありません。
ある程度の期間は治療を継続する必要があり、定期的な通院で状態を確認しながら治療を進めていきます。
個人差はありますが、治療期間は半年~1年が目安で、薬の効果を確認するには3~5ヶ月ほど継続する必要があります。

AGA治療に限らず、薄毛対策には早期治療が非常に重要です。
前頭部の薄毛は目立ちやすく、治療を始めるのが遅くなるとその分の手間やコストがかかってしまいます。
もちろん生活習慣の見直しやセルフケアも大切ですが、治療薬や毛髪再生医療、最新の機器などによるAGA治療も考えてみてはいかがでしょうか。
専門クリニックでは原因・症状にあった適切な治療や、最新の設備などもそろっているため、より前頭部の薄毛を抑えることができるでしょう。

薄毛治療ならAGA治療がおすすめ。まずはオンラインで相談。

薄毛の治療をするならAGA治療がおすすめです。
AGA治療をスタートするにはクリニックでの受診が必要ですが、オンラインでも行うことができます。

SPオンラインクリニックなら、いつでも無料で相談可能です。
初診からオンラインで始められ、全国どこでも受診可能です。

まとめ

本記事では、前頭部の薄毛はAGAの可能性があること、AGAとは何かをご紹介しました。
AGAの可能性チェックリストも掲載しましたが、いくつあてはまりましたか?
また、対策としての4つの育毛ケアもご紹介しました。

おすすめとしては効果の高いAGA治療ですが、取り組みやすいものから始めてみることをおすすめいたします。

無料のご相談はSPオンラインクリニックへ

SPオンラインクリニックの特徴

SPオンラインクリニックのAGA治療は、医師による診療からお薬の受け取りまで全て自宅で完結します。
病院に入るところを見られたくない方にも安心してご利用いただけます。
更に、お薬も中身が分からないように梱包いたします。

初めての方も安心!

  • 経験豊富な医師による診療!
  • 診察料が全プラン無料!
  • 1ヶ月から始められる!

処方の前にしっかりと医師の診察を受けられるので、安心です。
副作用などが心配な方はまずは1ヶ月からスタートすることもできます。

治療が続けやすい3つの理由!

① お財布にやさしい!月々3,980円~!

1日コーヒー1杯分だから、無理なく続けられる。

②受け取り楽々!お薬一括配送!

毎月受け取るのは面倒な方も安心!

6ヶ月分、12ヶ月分を一度にお届けするから毎月のお受け取りが不要!
さらにポストに投函されるから留守がちでもOK!

③ 発毛効果が期待できる分飲ドリル対応!

1日2回に分けて服用することで、1日1回の服用より発毛効果が期待できます。
※1日1回の服用(1回2錠)も選択できます。
※効果を保障するものではありません。

AGA(薄毛治療)は、早期に始めた方が効果が出やすい!
だから、どれだけ早く始められるかが重要です。
まずはお気軽にご相談ください。

👇オンライン診療予約はこちらから👇

タイトルとURLをコピーしました