薄毛は遺伝する!ハゲる仕組みや最善策を徹底解説!

薄毛の知識

「父や祖父がハゲているんだけど自分も将来ハゲるの?」
この疑問に結論からお答えすると、やはり薄毛になる確率は高いです。
特に遺伝の場合はAGA(男性型脱毛症)が深く関係しています。

しかし、遺伝による薄毛を防ぐ方法はあります!
本記事では薄毛のメカニズムや対策について解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

なぜ薄毛(ハゲ)は遺伝するのか?AGAの原因となる2つのポイント

AGAと遺伝の関係性において、以下の2点が重要なポイントとなります。

5αリダクターゼの活性度

男性ホルモン受容体の感受性

この2点は遺伝によって引き継がれることがわかっているため、家系に薄毛の方がいると、AGAになる可能性は高いと言えます。

 ここでAGAの仕組みについて解説します。

AGAのメカニズム

①男性ホルモンのテストステロンと5αリダクターゼが結合

「テストステロン」は、男性にとって欠かせないホルモンです。
筋肉や体毛を増やすなど、男性らしい体づくりの重要な役割を果たしています。
その「テストステロン」と「5αリダクターゼ」という酵素が結合することにより、AGA発症のキッカケとなります。

「5αリダクターゼ」+「テストステロン」▶ AGA発症のキッカケ

②5αリダクターゼがテストステロンをDHT(ジヒドロテストステロン)に変換

5αリダクターゼは、皮脂腺や毛乳頭細胞などで活性化され、テストステロンをより強力な男性ホルモンであるDHT(ジヒドロテストステロン)に変換します。
その際の「5αリダクターゼ」の活性度が高いと、より多くのDHT(ジヒドロテストステロン)が生成されます。

「テストステロン」▶「DHT(ジヒドロテストステロン)」

③ 「5αリダクターゼ」と「テストステロン」が結合してできたDHTが、男性ホルモン受容体と結合

「5αリダクターゼ」と「テストステロン」が結合してできた「DHT(ジヒドロテストステロン)」。
DHTは多く生成されると、男性ホルモン受容体に取り込まれます。
男性ホルモン受容体は、「男性ホルモンレセプター」と呼ばれ、髪の生え際や頭頂部に多く存在しています。
そのため、髪の生え際や頭頂部に多くのDHTが取り込まれます。

「DHT(ジヒドロテストステロン)」▶ 男性ホルモン受容体に取り込まれる

④脱毛の指令が出され、抜け毛が起こる

髪の生え際や頭頂部に取り込まれたDHTは、脱毛因子を増加させます。
増加した脱毛因子がスイッチとなり脱毛させる指令を出すことで、薄毛が進行します。

このように、AGA進行のメカニズムには酵素である「5αリダクターゼ」と、髪の生え際や頭頂部に多く存在している「男性ホルモン受容体」の2つが、深く関係しているのです。

脱毛因子が増加 ▶ 薄毛が進行

母方の祖父・曽祖父が薄毛だと遺伝しやすい

母方のおじいさん、ひいおじいさんが薄毛だと、遺伝しやすいそうです。
あなたのご家族の中で、薄毛なのはどなたでしょうか?

もし、母方のおじいさんと、ひいおじいさん、両方が薄毛の場合は要注意です。
遺伝により、AGA(男性型脱毛症)になる確率が高い傾向にあります。

その理由は、性染色体が原因です。

男性が持つX染色体は、母親からしか遺伝しない

男性が持つ「X染色体」は、母親からしか遺伝しません。
その仕組みを分かりやすくご説明いたします。

<性染色体>

  • 男性:XY
  • 女性:XX

男性の「XY」染色体は、母親から「X」染色体、父親から「Y」染色体を受け継ぎます。

母親の「X」+父親の「Y」 ▶ 男性の「XY」染色体になる


このように、男性が持つ「X染色体」は、母親からのみ受け継がれます。
そして、母親から受け継がれたX染色体には、「男性ホルモン受容体」が存在することが分かっています。

そのため男性ホルモン受容体の感受性は母方から受け継ぐこととなり、母方のおじいさんとひいおじいさんが薄毛であればAGAになる可能性が高いということになります。

母親から受け継いだ「X染色体」に、薄毛に関わる「男性ホルモン受容体」が存在する。
▶母方の薄毛が遺伝する理由

薄毛の原因は遺伝だけではない

薄毛の約80%程度の原因は遺伝によるものですが、その他の原因からも十分に考えられます。

①生活習慣の乱れ

遺伝の他に、薄毛になる原因一つ目は、生活習慣の乱れです。

■生活習慣の乱れとは

  • 睡眠不足
  • 喫煙
  • 過度な飲酒

それぞれ、下記の理由があります。

  • 睡眠不足 ▶ 髪の成長に必要なホルモンが不足してしまう。
  • 喫煙 ▶ 煙草に含まれるニコチンによって、頭皮の血行不良を引き起こす恐れがある。
  • 過度な飲酒は▶ 健康を害することにより髪の成長にも負担をかけてしまう恐れがある。

薄毛に関係のないようなことでも、意外と関係しているのです。
生活習慣の乱れにも注意が必要です。

②ストレス

二つ目の原因は、ストレスです。
ストレスが溜まると、自律神経の乱れが起こります。
自律神経が乱れることにより、血管の収縮異常が起き、頭皮の血流も悪くなる可能性があります。

血液には頭皮に栄養や酸素を運ぶ、大切な役割があります。
血管の収縮異常が起きることで血流が低下して、頭皮に栄養や酸素が行き渡らなくなり、髪の毛の栄養不足に繋がります。

ストレス ▶ 自律神経の乱れ ▶ 血管の収縮異常 ▶ 頭皮の栄養不足 ▶ 髪の毛の栄養不足

栄養不足になると、髪の毛は十分に育たなくなります。
ストレスは誰しもが少なからずあるものですが、溜めすぎないようにしましょう。
リフレッシュする時間をしっかりと確保して、ストレス解消を心がけてください。

③食生活の乱れ

三つ目の原因は、食生活の乱れです。

「丼ものや麺類ばかり食べている」「野菜やキノコ類を食べない」など、食生活の乱れにより、髪の成長に必要な栄養が不足します。

<髪の成長に必要な栄養素:髪の毛の主成分>

  • タンパク質
  • ビタミン
  • ミネラル

この3つは薄毛を予防する上で欠かせない栄養素です。
タンパク質は肉・魚・大豆製品から、ビタミンやミネラルは野菜や果物から摂取できます。
コンビニのお惣菜や冷凍食品からでも、手軽に栄養を取ることができます。
食生活の乱れを整え、髪の毛に栄養を与えましょう。

④間違ったヘアケア

四つ目の原因は、間違ったヘアケアです。

薄毛をどうにかしたい気持ちが大きくなると、色々なヘアケアを試してみたくなるものです。
ですが、やりすぎたり方法が間違っていると、逆効果になることがあります
薄毛の進行を抑えるはずが、悪化させてしまうことがあり得るのです。

具体的には、髪の洗い過ぎ、爪を立てたり力を入れての洗髪は頭皮を傷つけてしまいます。
当然ですが、頭皮が傷つくと髪を育てる土台が崩れてしまい髪もうまく育ちません。

ほかにも育毛剤を用量より多く使うなど、良かれと思ってやっていることが、実は髪の毛に負担をかけていたなんてことも少なくありません。

何事もほどほどが肝心です。
シャンプーや育毛剤選びも、自分の髪の状態にあったものを慎重に選ぶことが大切です。

遺伝による薄毛の最善策はAGA治療

上記でご説明した通り、AGAは遺伝することがあります。
AGA(男性型脱毛症)の治療は、専門クリニックへ相談するのが一般的です。

AGA治療

AGA治療には、大きく分けて2種類あります。

  • 内服薬による治療
  • 外用薬による治療
内服薬による治療
  • 抜け毛を抑える「フィナステリド」
  • 発毛を促進する「ミノキシジル」

主に、2種類の作用がある内服薬を使用します。
抜け毛を抑える「フィナステリド」のみか、「ミノキシジル」を併せて飲む方法があります。

外用薬による治療
  • 発毛を促進する「ミノキシジル」が配合された塗り薬を使用するのが一般的。

現在では、多くの方が「内服薬による治療」を選択しています。
芸能人や有名人でも、AGA治療をされている方の話をよく耳にします。

AGAの進行具合によっては、他にも治療方法があります。

  • 育毛・発毛成分を直接頭皮に注入する「注入治療」
  • 皮膚組織を移植する「植毛」

AGA治療に即効性はない

AGA治療は効果が出やすい反面、即効性はありません。
一度の治療や、一週間程度の服薬で効果が実感できるわけではありません。

個人差はありますが、治療期間は半年~1年が目安。
薬の効果を実感するまでには、最低でも3~5ヶ月ほど継続する必要があります。

また、AGA治療は早ければ早いほど、効果が出やすいと言われています。

遺伝による薄毛は、AGAである

遺伝による薄毛の原因は、AGAです。
そのため、正しくAGA治療行うことにより、解決する可能性が高いものです。
残念ながら、生活習慣の改善だけではAGA治療レベルまでには達しません。

大きく外見が変化しない今のうちに、AGA治療を早めに進めるのが効果的。
肝心なのは治療を始めるタイミングです。

まとめ

薄毛(ハゲ)は遺伝する可能性が高いです。
特に母方のおじいさんと、ひいおじいさんが薄毛だと、遺伝しやすいこともわかりました。
しかし、「AGAは治療できる時代」です。
「遺伝だから…」と諦めず、行動することが大切です。

まずは薄毛の原因を特定することから始めてみましょう。

      SPオンラインクリニックなら、診察料が無料でご相談可能

無料のご相談はSPオンラインクリニックへ

SPオンラインクリニックの特徴

SPオンラインクリニックのAGA治療は、医師による診療からお薬の受け取りまで全て自宅で完結します。
病院に入るところを見られたくない方にも安心してご利用いただけます。
更に、お薬も中身が分からないように梱包いたします。

初めての方も安心!

  • 経験豊富な医師による診療!
  • 診察料が全プラン無料!
  • 1ヶ月から始められる!

処方の前にしっかりと医師の診察を受けられるので、安心です。
副作用などが心配な方はまずは1ヶ月からスタートすることもできます。

治療が続けやすい3つの理由!

① お財布にやさしい!月々3,980円~!

1日コーヒー1杯分だから、無理なく続けられる。

②受け取り楽々!お薬一括配送!

毎月受け取るのは面倒な方も安心!

6ヶ月分、12ヶ月分を一度にお届けするから毎月のお受け取りが不要!
さらにポストに投函されるから留守がちでもOK!

③ 発毛効果が期待できる分飲ドリル対応!

1日2回に分けて服用することで、1日1回の服用より発毛効果が期待できます。
※1日1回の服用(1回2錠)も選択できます。
※効果を保障するものではありません。

AGA(薄毛治療)は、早期に始めた方が効果が出やすい!
だから、どれだけ早く始められるかが重要です。
まずはお気軽にご相談ください。

👇オンライン診療予約はこちらから👇

タイトルとURLをコピーしました